会長あいさつ

神奈川県立相模原高等学校
県相同窓会会長 佐藤功岳神奈川県立相模原高等学校
県相同窓会会長 佐藤功岳

今回県相同窓会は設立50周年記念式典を挙行することができました。会員諸兄のご協力の賜物と感謝しております。会員数も1万6千余名となりました。

小生が会長に推されましたのが、20周年の時でしたので以来30年が経過いたしました。

既述のことですが、母校は相模原市に普通科教育の高校建設を嘱望されて創設されました。

昭和29年に1町6ヶ村の合併を基に誕生した「相模原市」ですが、今日では全国で18位の人口を擁しており、平成22年に神奈川県では3番目の政令指定都市となりました。

今日、県相の同窓生は企業に芸術に社会に国政にと目覚ましい活躍をし、母校の名声を高めております。

同窓会設立50周年を終え、次の60周年・100周年に向かって気持ちを新たに、輝く未来に飛翔する同窓会になるように望んでおります。

この度ホームページをリニューアルいたしました。このホームページの活用をもって、卒業年度を超えた先輩後輩との新たな出会いや絆が醸成される機会が提供でき、また各地区におられる会員がそれぞれの地域で、旧知の仲間との交誼が深まる事を期待しております。

仏典の「燈無尽」という言葉のごとく、県相同窓会が会員諸兄の活躍により、時代を超えて輝かしく発展して行くことを願って已みません。

アーカイブ

  • 2019 (19)
  • 2018 (6)
  • 2017 (5)
  • 2015 (4)
  • 2013 (1)
  • 2012 (1)
  • 2011 (1)
  • 2010 (1)